栃木県内、宇都宮市で塗り壁、壁のリフォームをお考えなら、フランス塗り壁はいかがでしょうか。日本の家の壁といえば壁紙が主流ですが、三峰がおすすめしているのは塗り壁。なかでもフランス塗り壁は、デザイン性、色合いなどが美しく、家のリフォームにぴったり。店舗の内装にもおすすめです。

フランス塗り壁

フランス塗り壁7つの特徴

フランスは、自然を用いた建造物が数多く残る世界遺産の宝庫です。 土や石など自然色に染まった街並みが長い時間の経過と共にその味わいを深めています。 南仏プロヴァンス地方生まれの日本では珍しい漆喰壁。 プロヴァンスの温かい町並みの様にセニデコ社の壁で心休まる空間を創り出してみませんか?
  1. 湿気の多い日本の風土にも最適な、調湿・消臭機能。
  2. 自由な発想で着色できます。
  3. 心休まるナチュラルカラー。
  4. 下地を選びません。
  5. 環境を考えたエコ素材。
  6. 耐火性に優れています。
  7. 取扱い、メンテナンスも簡単。

フランス壁は明るく美しいカラーと自然な風合いが高く評価されています。私たちも自信を持ってお勧めします。南仏プロヴァンス地方の天然素材を使用した安全性にも高い評価があります。

インテリアテイストに合わせられ、クラシックからポストモダンまで自由自在に表現できる内装材のデコ・プロヴァンス、季節や天候、時間の移り変わりを演出できる内外装材であるアルケット・ショー、南仏プロヴァンス地方の外装漆喰仕上げ材の、クレピー・プロヴァンサル等種類豊富です。

フランス塗り壁デザイン群

デコ・プロヴァンス(内装壁)
自然な色の濃淡が出来る蜜蝋ワックスで仕上げる西洋漆喰。

アルケット・ショー(内外装壁)
石灰岩をベースにつくられた人にも環境にも優しい漆喰です。季節や天候・時の経過と共に色に濃淡や深みが出てきます。

クレピー・プロヴァンサル(内外装壁)
天然の風合いを活かしながら弾性樹脂により、耐久性・耐候性を高めた漆喰です。一般の弾性アクリル混合品に比べてフランス産ということもあり発色がよく色落ちしません。

フランス塗り壁蜜蝋ワックスとは

安全性

住まう方の健康を考慮した、安全素材